« 「にゃあ」に似た猫2 | トップページ | 三日月とうさぎ ライブ行いました »

2010年1月29日 (金)

情けは猫のためならず

昨日 にゃあに似た猫は退院しました。

面会に行き、勢いよく餌を食べるネス猫。

ここの獣医さんは、随分昔から面識がありました。

開院前後にお会いし、ご夫婦二人でされていましたが、今は他に獣医さん数名、スタッフ入れて、かなりの大人数でされています。患者さんで、いつもいっぱいです。
それだけ、地域の動物を飼ってる人たちに、信頼のある病院なんでしょう。

そして、、、
ネス猫のいる入院のお部屋には、他にもたくさん動物がいました。

なかに、
顔つやも毛づやもよく、元気そうなねこさんがいました。
一体なんの病気かなと気になり、近くによって、見て増みましたら、
どうも足の曲がり方がおかしいのです。
人間のようにすわり、後ろ足が前に伸びています。

スタッフの方に伺うと、野良猫で、交通事故に会い、運び込まれ、下半身不随だそうです。
排便排尿も自分ではできないとのこと、この病院で、飼っているのだと伺いました。

手を差し出すと、そーっと顔を近づけ、ごろごろしてくる、非常に人懐っこい猫ちゃんでした。

すごいなあ・・・。
この猫の人生、引き受けたんだ。。。

そして、今回の治療費用、野良猫さんだということで、なんと半額にしてくれておりました。

正直、助からないかと思った子なんですが、なんとか助けてくれて、そして、費用を半額にしてくれる。

素直にありがたかった。

院長先生に、スタッフの皆さんに、心から感謝です。

病院は

いい病院なので、ここで紹介。。

三木町 動物病院光昇堂さん


とにかく

本当にいろんな勉強をさせてくれております。

情けは人のためならず

ではなく
情けは猫のためならず


自分が出来ることは 出来るだけしようと、見返りなど求めない、単純ですが、そんな人間でありたいと、思います・・。










« 「にゃあ」に似た猫2 | トップページ | 三日月とうさぎ ライブ行いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90284/33173993

この記事へのトラックバック一覧です: 情けは猫のためならず:

« 「にゃあ」に似た猫2 | トップページ | 三日月とうさぎ ライブ行いました »