« レジに書く宛名 | トップページ | 負の思い出 正の思い出 »

2009年6月16日 (火)

一プロレスファンのつぶやき・・。

今日は 一プロレスファンとして 書かせて頂きます。

一昨日6月13日 プロレスラー 三沢光晴選手が亡くなりました。

すでに多くの報道媒体で この事故を目いたしました。
事実を 目に致しました。

13日23時過ぎ 当日のプロレス試合結果を見るため 有料携帯サイトを開く。

これは私にとって 毎日の日課のようなもの。
新日本は ベスト オブ スーパージュニアもやってる。
ノアはGHCの タッグチャンピオンシップもやっている。
大好きな全日本プロレスは試合はないけど、こうやって毎日 携帯を開くのは、私の数少ない楽しみになっている。

そこで目にしたのが
「三沢 心肺停止」


そうか・・三沢 怪我しちゃったんだ。
心肺停止って、どんだけひどいの・・?

考えてみれば その状況が危ないのは、その言葉でわかろうはずなのに、
私にはわからなかった。
本当にわからなかった。

三沢の命があぶないはずがない。
あの三沢が・・、ましてプロレスの試合中に。

三沢は、以前プロレスの試合で、ジャイアント馬場さんを泣かしたことがある。

「馬場さんが泣いています!!」

対 小橋健太戦。

そこまでやるのか、そこまでやんなきゃいけないのか・・。

骨折しても、意識が飛ぼうと、三沢はやり続けた。
プロレスをやめなかった。

またジャイアント馬場さんの話。

ロビーにいた馬場さんが、会場内で練習中の選手の 受身の「音」を 聞いていた。
何気に聞いていた馬場さんが言った。

「今のは三沢だな。」

音でわかる三沢の受身のうまさ。

「お前休め」
「いや、休みません」

「いいから休め」

「いや 出ます。」

そういったやりとりも あったと聞く。

常に満身創痍。ガラスのエース。

でも、三沢は戦い続けた。


ネットでは 「三沢死亡」のニュースが流れる。

いや、信じない。
ノアが公式に伝えない限り 信じない。
三沢は大丈夫だ。

きっと、多くのプロレスファンが そう、思ったに違いない。

軽いめまいが起こる。

ここのところの多忙で、神経も高ぶって、疲れているのに眠れない。
めまいがひどい。

そして ノアから正式発表。

めまいがひどくなる。自分の立ち位置がわからなくなる。


対戦相手は、、齋藤選手。
彼は今 どうなっているんだろう・・。

プロレスは、受身のスポーツだ。
受身の下手な選手には 技が出せない。試合が成り立たない。
総合格闘技とはまったく違う。
総合格闘技は受けない。いかに防御するか。

プロレスは受ける。受けて受けて、受けきって勝つ。
三沢は その典型的なレスラーだった。
受けて受けて受けきって、そして、エルボーで反撃にでる。
「エルボーの貴公子」
エルボーをするたびに 当時プロレス実況の福沢アナが 「ファイヤー」と叫ぶ・・。
そんなところを、プロレスファン以外は、「おかしいじゃん」という。
「あんなとこ、かわせばいいじゃん」という。
いや 違う。
だから すごいと思う。だからなによりもタフで、人間くさくって、わくわくして・・。
実際生観戦したらよりわかる。レスラーのタフさ。

そして・・・
巡業へ出る。
昨夜 大技くらって 痛い思いして、でも、次の日バスで次の会場へ向かう。
全国、大きな会場から 小さな会場まで。
リングをトラックに積んで、全国を回る。

そんなタフさを持ったレスラー達を 私は尊敬する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いったい 何かいてるんだか わかんなくなってきた。

翌日 14日 プロレスリングノアの選手達は 博多にいた。
前日事故のあった広島から、博多に移動し、「興行」を行った。

目を真っ赤にし、一睡もできなかったのは 容易に想像できる。

絶対出来ない。私には無理だ。

小橋が泣いている。秋山も泣いている。
ファンも泣いている・・・・。

齋藤選手は 入場時より 泣いていた。
そして ふっきるように、攻撃をしていた。

そして試合終了。

大泣きに泣きながら、三沢の遺影に 土下座した。
ファンに土下座した。

涙が尽きない。

会場のファンは 大齋藤コール。
誰も悪くない。これは事故だ。

三沢は無理をしてきた。無理しすぎた。レスラーとして、経営者として・・。

「お前休め」と 言ってくれる人がいなくなった・・・。

一晩中 三沢の遺体の前で過ごしたという齋藤。
気持ちを考えると、また胸が騒ぐ・・。めまいがする・・。、

しかし・・・・・
なんという人たちだろう・・・。
あんな大事故の次の日 心身疲労もピークだろうに、彼らは巡業に向かう。
ファンが待ってるからと、バスを走らせる・・。

本当に一ファンのつぶやき・・。

とにかく 私は プロレスを応援する。
ずっと・・。


« レジに書く宛名 | トップページ | 負の思い出 正の思い出 »

コメント

通りがかりの者です。ノアの件で調べていて行き着きました。もう2年近くなるのに文章読ませて頂き再び涙が出ました。小橋よ頼む!!何とかノアを復活させてくれ!分けの分からぬ内部抗争等うんざりだ。ひたむきな良い試合が見たい

投稿: | 2011年3月20日 (日) 15時29分

もうこちらのココログではブログを買いてなあかったので、びっくりしました。
でも、とっても 嬉しかったです^^

もう この6月で2年

月日は早いですね・・。

小橋選手は まだ欠場なんですよね、
あの体でよく頑張ってこられたと思います

皆皆 満身創痍で頑張ってたあの頃・・

杉浦も大好きな選手ですが、やはり 今のノアには どんな形でも 小橋さんが必要なんでしょうね

コメントありがとうございます。

 

投稿: 女将 | 2011年3月21日 (月) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90284/30127998

この記事へのトラックバック一覧です: 一プロレスファンのつぶやき・・。:

« レジに書く宛名 | トップページ | 負の思い出 正の思い出 »