« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

650gと550gの命

ブラッキーが 悪くなったその日、社長が店の横で ダンボール入れられ 捨てられていた猫を連れてきました。
小さな小さな猫たち二頭。
ダンボールから出ようとしていたところだったようです。
もしかしたら まだ 居たのかもしれませんが そこにいたのは 二頭でした。

たまたま定休日だったので、ブラッキーに、ついていれたのですが、そこに 捨てられた子猫。

少し考え込んでしまいました。

ダンボールから顔を出した子猫は、最初はおっかなびっくり、でも、すぐ 懐いてくれました。
「みゃあ みゃあ」と鳴く小さな命。

今 苦しんで、瀕死の状態の命。

ブラッキーは カラスに襲われました。

獣医さんがおっしゃるには、今なぜか カラスがナーバスになっているとこのこと。
動物の世界のことを 私たち人間が どうこうできるものではありませんが
この子猫たちも そのカラス達に 襲われなくて 不幸中の幸い・・。


Tya Tora

とにかく 里親さんを 探してあげないと・・。
今日 また 動物病院へ・・。

茶色の子は オス 650g 
グレーの子は メス 550g

両方とも ノミなどを取る レボリューションをいう薬をしてもらい、
あとは 健康体とのこと、

どう見ても兄弟  そして 生後一ヶ月半 


一ヶ月半で 捨てられた命。

また 涙が出てきました。

皆さん いろんな都合があるんでしょう。
飼えない方の 言い分ももっともでしょう

でも、なぜ捨てるんでしょうか。

獣医さんが 
「猫は 捨ててもいいと、思ってる人が居る」と おっしゃっていました。

でも、この子達を捨てた人を 責める時間があるなら、里親さんを 探そうと思っております。

たぶん この子達と私は 何かの縁が あるんだと思って・・。
そういう役目なんだと 思って。

もし、このブログをご覧になって この子達の 里親さんになろう、思われた方がいらっしゃったら、ご連絡くださいませ。
大変仲のいい二頭です。
二頭そろって 飼っていただけたら一番ありがたいのです・・。

宜しくお願い申し上げます・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

ブラッキー・・

約四年間我が家に居た、ウサギ ブラッキーが昨日 亡くなりました。

お医者さんが 今日がヤマです、って行ってから 一日頑張って。


我が家にウサギがはじめてきたのは もう、10年以上前です。

まだ息子も生まれてなく、たまたまペットショップで見つけたライオンウサギに一目ぼれ。
ふわふわたてがみのある ライオンうさぎ 「ちいちゃん」。

妊娠し、息子が生まれ ちいちゃんの面倒が見れず、知人に飼ってもらうことになりました。
私のウサギ好きは その ちいちゃんから始まります。

そして年月が経ち また ペットショップで出会いがありました。

それがrライオンウサギ  「ブラッキー」でした。

実はこのころ 息子が「ウサギアレルギー」であることがわかりました。

うちの中では飼えないから、お店の裏手のところに 大き目のケージを置き、そこが ブラッキーのおうちです。

黒くて、片足白い靴下を履いた子。首の周りにほんの少したてがみがあって・・。
本当におとなしくて、人見知りで、ウサギ用クッキーが大好き。
クッキーを上げると、ぴっと、噛み付いて、ごにょごにょと食べていました。

お仕事が終わると、ブラッキーの餌 水 トイレ掃除が日課でした。

うちには 猫のにゃあ ハムスターのもも、らんちゅう めだか はぜが居ますが、
ブラッキーが 一番長い 仲間でした。

「三日月とうさぎ」を造るとき もちろん店内には入れれませんので、裏口でたところくらいに ケージを置きました。
そこは、スタッフのとおりみちで 不衛生にはならないところだったので、大丈夫と判断。
ブラッキーは文字通り、三日月とうさぎの 「ウサギ」でした。

朝、様子を見に行ったとき ブラッキーは 生きていました。
仕事に行くとき ブラッキーは 生きていました。

仕事中 なんだか胸騒ぎです。
まだお店は満席。
でも、少し抜けていきました。

ブラッキーは 横たわり すでに 亡くなっておりました・・。

大概の人が思うように
なんでもっと早く 気づいてあげれなかったのか、
私が悪い

そう 責めてみたり

お客さんがいらっしゃるのに バックヤードで 泣いてしまいました。


お客さんの前では 笑顔でいけました。

でも、ブラッキーの亡骸を見たら また、涙が溢れて・・。
抱っこしたら いつも怖がりで抱っこを嫌がるブラッキーが、おとなしく いつもより軽く 抱かれていました。

もっと 嫌がんなよ ブラッキー・・。ブラッキーは 抱っこ嫌いでしょ・・。
鼻 ぴくぴくさせて クッキー食べなよ。クッキーは一日三個・・。


一杯泣いて ブラッキーを想って

だから・・・・・

ブラッキー 私のそばに 居なくてもいいよ

大丈夫。

早く天国に行ってね。

短い間だったけど 
たくさん そばにいてくれてありがとう

元気いっぱいくれて ありがとう

またいつか 会おうね

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

下品!

汗をかく 季節になってきました。
汗っかきの私には やな感じ~ 。
女性の方とか、ないですか?汗かいたら 汗の塩に反応して 肌荒れするって。
私 最近肌状態悪・・。

先週に ある人に パック?マスク?っていうのかな?いただいてみたら なんと一夜にしてかなりの肌荒れが治ったんですよ。
何日か よい状態キープしたんですが、またまた・・・。マスクが 肌荒れに追いついてない・・。
原因は 汗だけだろうか・・。アレルギーもあるから、これかなあ・・。

とにかく 女性にとって(最近は男性もか)肌荒れは 少々 めいってしまいますね。

さて 迷惑メール。。
なんでこんなに多いの?
おかしいでしょ・・。私ごときに なんで こんなに来るの?

こんな経験もないでしょうか・・。
特に、曲がりなりにもサイトを構え、一応メールアドレス公開している状態ですから、
じゃんじゃん来るんですよね。

しっかし、ああいった迷惑メール、なんて下品なものが多いんでしょう(笑)

タイトルが笑いますよね。
「あなたの性欲を高額で落札させていただきます」って(笑)
なんなんよって 思わず突っ込んでしまいます。

○○様が あなたをSNSへ招待・・て。
私 この迷惑メール群で SNSって言葉覚えたし(笑)
第一私 女だし、男性向けのやらしいメール送ってくれても困し
迷惑メールを 収入の糧にしてるやつら、性別ぐらい 調べろよ(笑)

とにかく 本当にうんざりです。
メールの波動に下品さビームが出てるので、いやになります。

資本主義社会で 民主主義国家の日本は、言論の自由や 職業選択の自由など、各種自由がありますが、でも、自由だからって、なにやってもいいもんじゃない。下品になるか、ならないかは、本人の意識ですよね。
相手に不快に思わせたら そこで下品だと思います。だって、相手の気持ち 考えてないもの・・。

とにかく 迷惑メール そして 最近ちょこちょこ書き込んでるお客様の声への 迷惑書き込み(怒)
たいへん 下品で 無粋ですよ(笑)

怒るで しかし

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

携帯メールは苦手・・

Sin_tatami

畳も新しくなって いい イグサの香り・・。
さて 今度は座卓・・。
いや、椅子席がいいかな・・・って 経費かかるよなあ。。
まあ、ぼちぼち・・・(笑)

さてさて 「メール」・・。

もう、しない人のほうが 少ない状態でしょうね。

かくゆう私も ちょこちょこやってます。
で、ここで言いますメールとは、主に携帯電話のメール。

この携帯メール・・・私、どうも最近苦手です。

連絡事項には いいなあと、思うんですよ。
仕事などで 伝えなきゃいけないこと 残るし、相手からの連絡も残る。
しかも 手軽。 たいてい 手元にある。
仕事柄 人材手配なども 携帯メールで やってしまうことが殆どです。
ただ・・・。

親しい人とのメールは どうも苦手なんです。 


どうも、誤解があったり ニュアンスが違ったり、うまくいかないことが多いような気がします。(文章が未熟なのかもしれませんが・・)

たとえば
「疲れた」ってメールがくるとする。
この「疲れた」は、仕事に疲れたのか、人間関係に疲れたのか、彼氏彼女に疲れたのか(笑)、わかんないですよね・・。

こんなん考える人 他にいるかなあ・・

まあ、このあと、メールはずんずん 続くんでしょうが、相手の気持ちとか、体調をしりたかったり、気になったり 考えてたら、きりがなくて、
んで、逆に 「なんでわかってくれんのよ・・・」って なったり・・・。

たとえが わかりにくいでしょうが、そういうやり取りで 少々疲れたのもありますが(苦笑)、仕舞いには喧嘩に発展したり・・。
電話なんかのほうが まだ、声のニュアンスがわかって まだいいんです・・。
まあ、 少し考えすぎですよね、私(笑)

とにかく 携帯メール 苦手です。
嫌いじゃないけど 苦手です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

表替え

今日からお座敷の 畳の表替え。
Tatamigae




工事中みたいな状態です(笑)

三日後にはイグサの香り一杯になるんでしょうね。
イグサの香りは大好きです。落ち着きますよね。日本人やなあ~って感じですよ。
この広間が終わったら 奥のお部屋。
畳のヘリ(?) 今回は変えて 紺色ベースにしました。
結構気に入ってるんですが、それも楽しみ。
夏にかけて 徐々に菊水も お色直しです

最後に 社長が手塩にかけてる お庭。
苔がきれいです

Nakaniwa_5

Nakaniwa_52



緑がきれいな季節。
自然の緑を見ると、目にいいそうです。

私もゆっくり見よう(笑)

そして徐々に アジサイの季節に・・。

義母が大切に育てていますアジサイも、花芽がついてきています。

また 写真 アップしますね

| コメント (0) | トラックバック (0)

通販でのお礼文

いかなご醤油など 通販の商品をご注文くださったら、自動配信のメールが届きます。
だいたいほかのところで買い物しても、そんな感じですよね。
そして、実際担当者から、また確認などのメールが届きます。

うちの担当者は、・・・そう、私。
このお返事のメール毎回悩みます(笑)

もちろん これこれこういった ご注文確かに 承りました、っていうのはもちろんです。

毎回 雛形作って、そこに お客様のお名前や 商品名などだけ変えれるように、しよっかなあ。。って思いつつ、なんか出来ません。

数あるサイトの中から、うちの商品選んでくださった方は、なにやら県外の方でも、ものすごく身近な方のような気がします(笑) 迷惑かな・・・・・(-_-;)

実際、何回か、メールのやり取りをさせていただく方も いらっしゃいます。
ほぼ県外の方で やはり東京などからのご注文が多いのですが、その地域で見かけた香川県の味など、面白い情報を頂いたりします。
菊水のお店だけだったら 関わることのなかったお客様。
下手だけど、そのとき感じた感謝の気持ちを 素直に書いてお送りしたい・・・。
漠然とそう思うんです。

いろんな お客様に喜んで頂ける商品 作っていきたいです。
そんな商品を通じて たくさんのお客様と (実際お会いはしませんが・・)であってゆきたいなと、、そう思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

背負う荷物

なんやら忙しい毎日。
いろんなとこに電話 電話 電話・・。
徐々にペースも 戻ってきたのか・・って、調子に乗ったら また 下り坂。あわてずあわてず・・・。
これ 私の心の中のつぶやきです。

私の友人に ものすっごい あわてる子がいます。
「あわてる」といいますか、「焦る」って感じでしょうか・・・。
そして、自分がそうだから、いつも私などに言います。
「焦るな 焦るな 落ち着け 落ち着け」

いやいや、そんなにあわててないし、焦ってもないし、落ち着いてるし・・。

自分が焦るから 他の人も焦るだろう・・といった感じです。
いや、そんなことでは 焦るらんし・・・・。

その人は幼い頃、親に 「早くしなさい!」「なんでも 遅い子やね」「はよしなさい!」「さっさとしなさい!」
そして時には 「愚図いから ほっておく!!」とか、酷いときには、殴られたりしたそうです。

大人の今でも そういった「焦り」は 消えないようです。
そして また 続きがありまして、、
そういった親は、「もう、グズグズしてるんやから、お母さんがする!」と言って、
子供がやろうとしていることを 取り上げるようにするようです。
たとえば、パジャマのボタンを 慣れない手つきで入れようとしているとき 母親が さっさと取り上げて ボタンをしてしまう・・とか。

思い起こしたら そこまでひどくないにしろ 私にも覚えがあります。
うちの母もせっかちで、急かされた記憶・・。
私は私の息子に・・どうだろうか・・。

やろうとしていることを、親が 遅いからって取り上げるのは、その子の自信を奪うようです。その人を見たら よくわかります。

小さい子にとって親は 最初は世界のすべてみたいに なります。
だから 本当に気をつけて子育てしないと、いけないんだなと、その人をみたら 実感します。
その人も いろんなトラウマを抱えて生きていっています。
いまだに。
そしてその荷物は、結構長い間 もしかして一生 背負うことになります
どうせなら 背負う荷物は 少ないほうがいい・・。まして自分の子供に・・。


いろんなこと 考えます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

人生の勉強中

誕生日。

毎年思うこと・・。一応、この年まで なんとか頑張れた。

子供の頃、大人ってすごいなあ・・て漠然と思ってたけど、その「大人」の私は、案外たいしたことない。
でも ここんとこ 気づいたことがある。
実感したことだけど。。

やはり私の中では、人間は 「性善説」。
皆 どんな人でも いろんな「事情」があって、今まで生きているから、
一概に人を批判できない。それは あたりまえだけど、実は常には忘れちゃってる。

自分にとって「いい人」 自分にとって「いやな人」
でもそれは あくまでも自分の目からみた人の像だから、そう簡単なもんじゃない・・。

当たり前だけど、当たり前にできない・・。

まだまだ私は 人生の勉強中だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

愛媛の美味しい美味しいお土産

わざわざ愛媛からお越しくださる、Aさん。
今日は、いつもご一緒の奥様、初めてお目にかかる息子さんご夫婦と御来店くださいました。
本当にA様には いつも感謝で一杯です。
遠いところ、おせちなども ご注文くださり、遠いからと言って、取りにお越しくださいます。
多くを語らないご夫婦なのですが、いつもにこにこの笑顔。
そして毎回 お土産まで・・・

Onoborisan1

「おのぼりさん」とかいいます、お菓子です・・。
これが おいしいんです~(゚▽゚*)

このお土産 スタッフのみんなにも人気です(笑)

毎回毎回 私がめちゃんこ喜ぶので(笑) なんだかかえって 気を使わせて
しまってるかな・・・

でも、 そういうお客様からのお土産だからこそ 美味しいんでしょうね。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

プレミアム・・・

「新型インフルエンザ」、大変です。
とにかく、世界中が今、この病に恐怖で慄いている感じです。
また、この病気に付け込んで、悪さをしている輩もいるようですので、大変な時期ではありますが、こういうときこそ、あわてず、冷静にいきたいものです。

さてまったく話が変わります。
菊水のビール、長年「スーパードライ」を使っておりましたが、これに加えて、「サントリー プレミアムモルツ」が登場しております。

日本酒の会を 2月4月と続けて行っていたとき、ふと思ったことです。
ビール・・変えようか・・。
このビールにも、皆様いろんな意見があるでしょうし、お好みも違うことでしょう。
そこで、ドライだけでええんか?と単純に発想。麦芽100%のビール、置かないことには、日本酒云々 言えんのちゃうん・・。
B型単純発想(笑)。いろんなビール 買ってみました。
私は実は ビールが苦手。昔、少し「黒ビール」にはまっていたことがありますが、お店に置いていても、実はあまり出ませんでした。。
やはり コクのあるタイプが好きですが、なんとなく、ビールのこと、そのまんまになっておりました。
いろいろ飲みくらべたり、いろんな人の意見を聞いたりして、結局、 「プレミアムモルツ」になったわけです。
心機一転 ラベルも今までとは違う、なんだかそれだけで 身の引き締まる想い。
暑い厚い夏、冷えたビール いかがでしょうか・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »