« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

お燗酒の会 ・・感謝

おかげさまで、楽しい会になりました。20.21日の「お燗酒の会」
とにかく二日連続のこと、正直、「まずったな」というのが当初の感想(笑)
実は20日の日、激しい頭痛と嘔吐。何でこんな日に こんなんやと、わが身を呪う、ばかり・・・。
準備もなかなか思うように進まず、「気軽な会」とはいえ、自分自身、これだけはやっとかなあ・・と思うこともままならず・・・。
一年ぶりのお酒の会。とにかく無事に進行できますように・・・。

この会にあたって、11年前、利酒師の試験を受けるために読破した、日本酒の本を読み直しました。
とにかく無心でがんばったあの頃。菊水という新開地で自分の身の置き所をつくるために、頑張りました。
日本料理に日本酒。そして、新しい酒との出会い。蔵元さん、杜氏さん、酒屋さん、同じく日本酒を愛する料飲店さんとの出会い。
そして お客様方との出会い・・。
そんな まだ20才代後半の私自身の思いがつめられた「利酒師」とう肩書き。

二月の中旬 大変久しぶりに ある高松の料飲店さんにお電話をしました。
もう、4~5年前から 音信不通でした。
自分も調子が悪かったし、昔のように日本酒に情熱をもてない私には、その方にお話することもできないだろう。。。と思っていました。

でも 今回は 勇気を振り絞って電話しました。
たかが電話 されど電話。
受話器の向こうには 変わらずお話してくださるYさん。
日本酒のプロのような方で、近々 お店に伺うお約束をする。

また日本酒で 再会という 素敵なプレゼントをもらいました。

そして会。
2日間に分かれているため 一回のお人数様は少なかったのですが、大変楽しく 感慨深い会になりました。
10年ぶりくらいに会う 元同僚。学生時代の恩師。そして日ごろプライベートでお世話になってる方々。それに加え、日本酒では10年来のお客様。
お声を掛けて 快く起こし下さった会社の重役様もいらっしゃいました。
とにかく 日本酒のおかげで また 楽しい時間 お客様との交流をいただきました。

お客様方も知らないもの同士、杯を交わしながら、終始笑顔で すごして頂けたと、思います。

体調は実際 かなり思わしくなかったのですが、それでも女将としてお座敷に出られている自分にも、珍しく「よし、よく頑張ったな 十二年にして、ほんの少し、女将してるよ」と ほめ言葉をほんの少し 掛けたい気持ちになりました。(いいのかな?)

唄う人もあり、会では珍しく酔いつぶれる人もあり(笑) 退職祝いの花束をお渡ししたら、お客様全員で拍手拍手。ご本人も涙する場面もございました。

とにかく二日間、なによりの時間となりました。

お越しくださったお客様方 本当にありがとうございましたあ。
心から御礼申し上げます。

Okannokai1  

Okannokai2
会の日 渡り廊下 靴箱の上に飾りましたお花

Okannokai3
今年退職の常連様二名様用のお花
他のお客様が お部屋の高いところに 飾ってしまいました(笑)


| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

日本酒 私の至福のとき(笑)

昨日 四国地方は 春一番が吹いたそうです。
もう 春に徐々に 春なんですね。
春春 といっても、まだまだ朝晩冷え込みます。皆さん、お体ご自愛くださいね。
さて 日本酒
前回から 「熱燗の会」の話から 日本酒続きで失礼。
と、いいましても、日本酒の造りとか 銘柄などは 他のサイトにお任せして、
ここでは私個人の日本酒感を書かせて頂きます。

日本酒を楽しむ、といいましても、人それぞれ・・千差万別ではあります。
居酒屋さんで 一杯  おでん屋さんで一杯
高級料亭での一杯  そして ご自宅での一杯・・
また ご一緒に飲む方でも 違った味わいがしますし、手酌酒なんかも、たまには
いいもんです。(?どっかで聞いたフレーズか?)
そして 日本酒好きには欠かせない酒の肴。
これまたいろいろあるわけで・・。
自宅で一杯される方なんかは、コンビニで買い込んだり、こりにこって手作りしたり・・。
とにかく 日本酒を楽しむシチュエーションは たくさんあるものです。

私などは いまはあんまり量は飲めなくなってしまいました。
ですから とっておきの日本酒を少し、冷酒でちびちびといった感じでしょうか・・。
でも、やはり私の一番は 楽しい日本酒好きのお客様と わいわいやるのが
一番嬉しく 至福のときなんです。

利酒師となって なんと今年で11年目みたいです(苦笑)
はやいもんです。
私はなぜ利酒師になろうと思ったのか・・・
次回に続きます・・・(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

日本酒の会・・思うこと・・・

二月の節分も終わり 暦の上では すっかり春。
インフルエンザ かかってないでしょうか?
とにかく回りには インフルエンザの多いこと多いこと・・・(゚ー゚;
こうなったら かかってないほうが多いんじゃないか、みたいな気がします。。。
インフルエンザの脅威におびえつつ、普通に風邪を引いてしまった私は なんてKYなんでしょう(苦笑)。
とにかく 寝込めないのが自営業の特徴。
とにかく かなり熱がでないと、休むのが悪いような、休めないような・・
とにかく 皆様 うがい 手洗い いたしましょうね!

さて お酒の会です。
あと 10日です。
今回は 一昨年まで10回続けました、「吟醸の夕べ」の変形型(笑)といったところです。
毎回 「冷酒」メインなんですが、今回は初めて 「お燗」をメインにやってみようと思っています。
今までも、会の中で お酒を燗にすることはあったのですが、一部リクエストで、冷酒がいいって言ってる方もいますが、燗酒にあうお酒をセレクトしました。
また サイトでご紹介しますね~

利酒師となりもう、10年過ぎました。
まだまだ日本酒の地酒という分野が 元気のあったころのような気がします。
しかし・・・今の宴会でも、日本酒の出ることの少ないこと・・・。
売り上げとかではなく、日本酒を愛するものとして 大変さびしい限りでした。
また、この「吟醸の夕べ」にも 愛着がありました。
初めて自分で考えた 本格的なイベントでした。
一番最初の会は 大変ご盛況頂いたんですが、どなたがいらっしゃってくださったか、
今でも覚えております。それくらい 思い入れも深かったわけです。

今年 私は すこしづつ変わりたいと、思いました。
前向きに パワフルに 昔の私のように
そして いまだ不安ではありますが、今回の会を行うことにいたしました。
派手ではなくていいんです。
ただ、たのしく 皆さんで わいわい やりたいな、とおもっております・・・。
ぜひ ご興味のある方は お越しくださいませ
心よりお待ちいたしておりますね

今回は節分前後 自分にとって 結構変化のあった時間でした。
季節のうつろい 月の満ち欠けもそうですが、自然のリズムと 人間のリズムは
やはり 密接な関係があるんでしょうね
また 詳しくかきますね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »