« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月29日 (木)

捨てられてた猫

店内の飾りも お正月から節分へ。
寒さも一段と厳しくなってまいりました。

昨年夏 ネコさん飼い始めたことはここでも書きました。
神社での出会い。
「にゃあ」は今でもとっても元気で 私たちの心を和ませてくれます。
動物っていいですね。
動物を飼ってあげてる・・んじゃなくて 癒してもらってるんですね。
しみじみ思います

さてそんな中 神社での「にゃあ」との出会いの場所には 数頭の捨て猫さんがいます。
一時期は10頭以上いて、毎日えさをもっていっていました。

神社の方には 大変ご迷惑のかかることかと、移転もしたこともあるんですが、
でも 猫らは あの場所がよいらしく 結局今は 4頭います。
なぜ少なくなったか。

まず 保健所です。
私も知らなかったのですが 犬は 保健所で「処分」(酷い言い方ですよね)されることがあるらしいんですが、猫は その対象ではないようです。
でも、現実 「処分」されます。

私が最初に「処分」を確認したのは、秋頃。
しかも、捨てられて 人間にまだなれてる 人懐っこい猫ばっかりでした。
捨て猫も 長年捨て猫生活してましたら なかなか人間になれません。
毎日えさを持っていっても なつかない子もいます。
でも、捨てられた食後の猫は まだ人間を信じています。
だから 保健所の職員の方に すぐ捕まったんだと思います。

・・・・・・・

そんなこんなで 賛否両論ありますが 猫は気になって 今でも時間があれば 行きます。

そこで 何人かの人と知り合いになりました。
皆さん猫好きで 最初は名前も知らず、ただただ世間話や猫の話をしていたんですが
中に 真剣に 捨て猫 捨て犬の里親募集をしている方に出会いました。

そしてそこにいる子も たくさんの里親さんのところに行きました。

そんな彼女のブログ 張っておきます
http://animalsos.minblo.jp

彼女も書いてましたが、こういうことには 自分ひとりの力では 限りがあります。

年末 一頭の猫を預かりました。
茶色の 私たちは鳴き声で 「イヤオン」と呼んでました。
この子が 酷い下痢をおこし 病院に連れて行き、預かっていたわけです。

でも、治っても うちではもう、飼う事はできません。
限界を感じてしまいますし、心配にもなります。

幸い 里親さんが見つかり 今は元気にいることだと思います。

なんか 話題がいつもと 違いますが とにかく ブログ 見てあげてくださいませ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

移り変わるもの・・ 妹の結婚

1月17日は 菊水臨時休業させて頂きました。
実は 私の妹の 結婚披露宴があったんです。

っていいますと、結構、「え?」と言われます。
女将さんの妹?? 

まあ、私もいい年になりました。妹とは4歳違うんですが、妹も30と、うん才になります。
おそいといえば遅い。
でも私の高校時代の一の親友も、それくらいに結婚したりしてたり、周りも遅かったので、そんなに違和感なかったのですが、世間的には遅かったのでしょうか。
でも、その日 妹は 「花嫁ゴリョウさん」になりました。

随分長い交際期間だったので、私も彼のことは知っていたし、いつ結婚するんやろうな、とは思っていました。
そして、約10年 夫婦となったわけです。

すでに新居も構え、一緒に住んでいるんですが、結婚式ともなると、妹も両親もいろいろ準備もあったり、思い入れもあったりと、大変だったようです。

順序がまったくおかしいのですが 数年前 義理の、娘の結婚式を行いました。
すでに「花嫁の母」経験済みの私で、今度は新婦の姉。
なんかおかしいんですが、小さい頃から二人姉妹。一緒にリカちゃん人形で遊んだり、ままごとごっこ、などなどふたりでいた期間が長かった妹。
一緒に臨終間際のばあちゃんの病院にいくとき  私の結婚式のときは カメラマンになってくれたりと なんやかんやで 姉妹がいて よかったと思うことも多かったように思います。
案外 冷静に迎えた当日 今度は私がビデオ係。
カメラ越しに いろんな思い出が 思い起こされていきます。。

いい人にめぐり合えてよかったなあ、さおり。。

ねえちゃん なんか嬉しいよ

そんな言葉は私ら姉妹にはありません。
テレやの家族。。
でも、会場から帰っていく妹を目を合わせたら 涙が溢れてきました・・・。

とにかく 結婚式はめでたい

これから いろんな苦労があるだろう いやある! ねえちゃんは断言する!(苦笑)
でも、とにかく今日はめでたい  それいいじゃん。。。
幸せの涙はいいもんだ   幸せの笑顔もいいもんだ。。。。

私が結婚したときの両親。父はまだ現役で 仕事勤めしていた。
両方とも50代で、そんなふたりも 60代半ば。
とにかく お疲れさん。。
柄にもなく バージンロードを 粛々をあるく父。
足もつれませんように、、、、
年取ったよな 両親も。。
年金暮らしになっちゃったよな。。
Wedding2

時は移り行くし 人は年を取る
妹の結婚で 小さい頃6人家族の我が家は 2人になった。
永遠に変わらないものはない。
ばあちゃんがいて じいちゃんがいた
母がいて父がいた   妹 そして私。

ずーっとこのままだと思ってた幼い頃。
でも、とにかく 幸せになるんだ
幸せへの変化は まったく歓迎といったところだ。

じいちゃんも ばあちゃんも きっと喜んでいる。

Wedding3_4 





妹夫婦と 息子と私のショット

Wedding1

おかしなもので 姉妹そろって 実家から 近いところにすむことになった。
実は少し嬉しいし心強い。

また 遊びに行くわ。

いやなことあったら かくまってな(゚ー゚;

とにかく おめでと
赤ちゃんだったさおり あやしてて転んで ガラス割った馬鹿な姉。

これからもよろしく

Wedding4

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

2月 熱燗の会 開催します!

早速ですが、2月、二日に分けて、熱燗の会をしようと思います。

今までやってきた「吟醸の夕べ」も10回やり、形をかえ、肩の力を抜いてやってみようと言うことになりました。
いままで、吟醸酒にこだわり、冷酒にこだわったのですが、今回は、熱燗、ぬる燗などなど、お燗にこだわったお酒のセレクトで、やってみようと思っています。

お料理も、シンプルに、食材にこだわった湯豆腐、菊水の自慢料理、味噌漬けなど、お酒のあてにいいものを選んで、懐石にこだわらず、ざっくばらんに やってみたいと思っているんです。

日程が決まったら 早々にご案内しますね。

本当に 宴会などで日本酒を召し上がるお客様が減ってしまいました。
非常にさびしいことです。

全国には、厳しい条件のなか、それこそ懸命に、日本酒作りに精を出してる蔵元さんがたくさんいらっしゃいます。
そしてやはり日本料理には、日本酒が一番あうし、この地の風土に、一番あっているように思うんです。

きれいな日本酒 心が豊かになる日本酒 あったまるの日本酒

そんなコンセプトで 日本酒選び、やっていこうと思っています。

ぜひ 乞うご期待!!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモン大会

11日の土曜日 お店にお休みを頂いて、子供とポケモンゲーム大会に行ってまいりました。
香川県県民ホールでの大会は 朝8時半集合で結構きつかったのですが、えらい張り切ってる息子を見てると、遅刻は許されないと早起き。
学校に行くのとは、まったくちがう きびきびした準備で(゚ー゚; 息子の楽しみ度合いがわかろうということです。
さてこの大会、今回始めての出場ですが、かなりの参加者。人数オーバーもあり、出場ができないかもしれないとか、付き添いも 事前登録がひつようとか、結構大掛かりです。今回は香川県大会、そして全国大会まで いろいろあって、カードゲームなどは、世界大会があるようです。ポケモン おそるべし( Д) ゚ ゚
Pokemon_taikai1_3



Pokemon_taikai2




で、受付、かなりの時間待たされる。。。
そして保護者はボディーチェック。あんなボディーチェック昔、韓国の空港でされて以来だよ。。
なにかの事故がないように 準備が大掛かりです。
それから会場に。。それからまた待ち時間。。。

結局、三回買ったら決勝トーナメントなんですが、三回目で負けてしまいました。

息子は結構疲れたようですが これもいい経験だったようです。

帰り 築港の近くでお弁当を買い、結構荒れている海を見ながら、二人で昼食。
外にでてみたら、寒いのなんの(。>0<。)
赤灯台まで歩こうと思いましたが、 即中止。
でも、息子とこんな感じでお弁当を食べたりするのも、あんまりなかったので、楽しい時間でした。
ポケモンさん ありがとう

しかし。。。さむかったにゃあ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

両国国技館と七草粥

七草粥のランチ おかげさまでご好評頂いております。
この企画をしよう!と思ったきっかけは、数年前の小豆島への家族旅行でした。
子供が喜ぶかなと伺ったイチゴ狩り。そこは大きな農園で、いろんな野菜を作っていました。
そして見かけたのが七草。
これはぜひ使わせて頂きたいとお話し、それから毎年行っております。

おかゆは、皆さん風邪などご病気のときなど、召し上がったことがあるものです。
いろんな細工もせず、お米のおいしさ、塩加減などで、召し上がって頂きます。
でも、せっかくお店で召し上がって頂くんですから、なんか楽しいお出しの仕方は・・といろいろ考えました末、今の形になりました。
おぜんざいも、ただぽーんとおだしするのではなく、ご自分で、炭火で焼いて頂くのが楽しいんじゃないかな・・と言うことで、お部屋でじわじわ焼いて頂いています。

お店をしてて実感することは、お客様はただ、お食事をしにきてくださってるんじゃないってことです。
多種多様の飲食店さんがあって、いろんなアイデアを出して、お客様に喜んで頂こうと、必死で考えていることだろうと思います。そんな中で、菊水ができること、私が出来ること。。

随分前に 言い聞かせていた言葉。自分が向上しないと、お店も向上しない。
かなりプレッシャーにはなりますが、これは、間違いないことです。
不況不況と まわりのせいにはしたくないです。
もし、お店が暇なら それは自分の責任。
お店が忙しかったら、私自身の考えは、ちょっとはうけいれられてるんかな・・とちょっぴり自己満足。それの繰り返しです。

私はプロレスが大好きで、CS放送のサムライTVをよく見ます。
メジャー系団体(新日本や全日本など)とか、インディー系のプロレス団体。今は数十の団体があるそうです。
そんな中、あるインディー系プロレス団体、DDTというところが、今年の夏、両国国技館で興行をする、と、、団体の社長兼レスラー、高木三四郎が発表していました。
プロレスなど興味のない方には、なんのこっちゃってなるかもしれません。でも、よろしかったら、大相撲協会のサイトで、会場使用料 見てみてください(苦笑)。土日など、借りれるものではありません。。
しかも、お客様が入らなかったら、たんなる大赤字になるわけです。
DDTは、世間的に知られている、有名な選手もいません。サムライを見ていて、私も知ったくらいです。でも、いろんな試みをやっている、従来のプロレス団体とは違った、結構観戦してても楽しい団体です。

その発表のさい、高木三四郎はこんなこと言っていました。
「DDTは後楽園ホールが限界?限界ってなんだよ、限界って、勝手に自分が決めてるだけだろう!!」
「こういう不況って言われている時代だからこそ、俺はやるんだ!でなきゃ、そこで腐ってしまう!!」
だいたいこんな感じの事です。

なんだか感動してしまいました。
大きなリスク、大きなプロレス団体でも、昨今では、両国の1万人程度の観客を集客するのが難しい時代です。でも、限界を自分でつくるな!という三四郎の言葉が、なんだか自分に言われているようで、なんかぐっと、きてしまいました・・・。

たしかに、病気や時間的なことを言い訳に、私は限界、つくっていたよな・・。
それじゃ だめなんだよな
まず 自分に出来ることは・・。
わが身を振りかえってしまったわけです。

高木三四郎は、私と同年代の選手です。
そんな彼が言っていました。
「お客さん!夢はありますか~!!」

年も理由じゃないよな。いつまでも、夢 みたいよな・・

七草粥考えてたあの頃 従来の菊水がしなかったこと、いっぱいしようと思ってた。
お粥でお客さん、呼べるんか、みたいなこと、言われたりもしました。
でも、やってみなきゃ わかんない。とりあえず、考えて考えて やってみるんだ!
そんな風にやっていた。
そうだよね、
私も 夢 もいっかい 見よう!

| コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 8日 (木)

孔雀さんVS猫さん

仕事の合間に 息子と近くの公園に。。

そこにいたのは・・・!!!

Kujaku_2

なんと野生の孔雀さんw(゚o゚)w
なんでも、数年前に 孔雀さんを離した方がいらっしゃったようで、
そのなかの子なんかなあ~

いままでも何度か会ったのですが こんなに近くに見たのは初めて・・
結構感激

持ち合わせた猫のえさをあげると つついて食べてくれたヽ(´▽`)/
息子と写真 とりまくり

そのうち そのえさを狙って、一匹の猫が。。。
(そりゃ 猫のえさやモンね ほしいわよね)

それを見た孔雀さん
こんな状態
Kujaku_vs_neko



威嚇しだした孔雀さん 怯む猫
プルプル震えながら 猫に迫る孔雀さん 緊迫した空気が。。
猫と孔雀さんのにらみ合い 勝負のときか??

結果

孔雀さんの勝ち

ネコさんは 逃げ出してしまいました 。 強い!
その後も何度もえさを狙いに来るんですが そのたび 孔雀さん 威嚇攻撃。
猫 逃げる の繰り返しでした

いやあ  癒されるなあ~(なんやそれ)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
少々ご挨拶が遅れてしまいましたが、今年もよろしくお願い申し上げます o(_ _)oペコッ

年末から年始、慌しく休みもなく突っ走ってまいりましたが、ぼちぼちゆっくりしたい今日この頃・・。
忙しいことはありがたいことではありますが、子供とはあまり遊んであげられず、毎年心残りのお正月。。
元旦は、昼間少し時間がとれまして、家族で近くの神社に 初詣です。
ここの神社は普段でも、しょっちゅう来ていますが、神様にお正月のご挨拶です。
おみくじひいて、子供は絵馬を書いて、前の公園にいる野良猫さんたちに挨拶して、帰りました。
うちにいる にゃあは、ここで出会いました。
夏にうちに来て半年。すっかりいなくてはいけない存在になりました。
大切な家族です。

って・・・・お正月らしいことってこれだけ。。。(ρ_;)
でも、お店の玄関には門松、注連縄、床にはおめでたい掛け軸にお正月用生け花。
鏡餅に干し柿 だいだい。。。
お店はすっかりお正月です。

お客様に 充分お正月を感じてくださってもらえば、それが一番。。

とにかく ことしも一年 ぼちぼちがんばりますので また 覗いてくださいねo(*^▽^*)o

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »