« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月23日 (水)

じょうぶな心

前回 花粉症のお話をしました。
そして今、風邪でダウンです(;_:)
なんでや~ なんで4月に入って、こんなんばっかなんや~(;_:)
先週は高熱が続きましたが、1日だけお休み。後は仕事でした。
仕方ないです。自営業のつらいところです。。。
熱は下がりましたが、今後は激しい咳に悩まされ、現在もマスク着用中。。
しかし・・・・。
私ってなんでこんなに調子悪いんやろう・・とがっくり。
人間、体調が悪いと、精神力も下って行くみたいです。

この5年近く、ホンマに病院のお世話になったな。。としんみり。
いろんな薬を服用した。最初の薬の副作用で、大幅に体重がアップしてしまい、ピルブック片手に、チェック。でも、本にも載っていない、薬の禁断症状。
激しい頭痛に、3回、脳外科へ。MRIも3回、CTも1回。
総合病院の耳鼻咽喉科で、めまいの検査。検査で気分が悪くなった。
でも、どれもこれも、結果異常なし・・・・。

結構なことなんだろうと思う。世の中には、大変な病に侵されて、日々懸命に治療していらっしゃる人たちがたくさんいるのに。。

私の病は、「心」だと思う。
そこが悪くなってたら、不眠も起こるし、今度は、自律神経にも支障をきたす。
そして、パニック状態になったり、めまいがおこったり、頭痛が起こる。
それは、本当はよくわかってることだ。。

いろんな本も読む。
ものすごく感動して、でも、ちっとも身についていない。
人の話をお聞きする。 でも、いつでもさびしい・・・。

病院の帰り、子供とコンビニに寄る。
最近コンビニにも、本を置いてあるので、本好きの私は、一応チェックする。
そしてふと手にした本
「じょうぶな心の作り方」
ジェリー・ミンチントン作 黄色いカバーが、いいなあ。。。
ぱらぱらっとめくる。そして飛び込んできた言葉・・・
「人に認められようとしない」・・・・・

なんだかその言葉だけで、「じわっ」ときてしまった。
こういう言葉、前にもどっかの本で、読んだことなかったっけ?
少し前に読んだ「夢をかなえるゾウ」でも思ったけど、前にも読んだような言葉、でも、出来ていない私。。。

私は、本は、必要な時に、必要なものを開くようになってると思ってる。
不思議な力で、なんとなく自分のほしい言葉を、めくっているような気がする。
もちろん、そう願いながらではないと、無理だと思うけど、必要必然なものが、目の前に現れると思う。
それは本だけには限らない。今の私に必要なもの、その言葉が、私の目の前に現れた。

「自分の価値に気づく」
~抜粋   あなたは他の誰とも同じくらい価値がある存在であり、あなたの世の中への貢献は、他の誰の貢献とも同じくらい価値がある。

今の私は、この言葉にすがり付きたい気持ちになった。それくらい、「自分なんて」の状態になっていた。

さて、読み返してみよう。出来るか出来ないかわからないけど、自分を自分が大切にしようと思う。。
頑張らないと・・・・


文中抜粋した本「じょうぶな心のつくり方」 ジェリー・ミンチントン  弓場隆訳 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

アレルギー性鼻炎

書きたい事はたくさんあるんですが、手が付けれない・・・。
春は苦手な私。。 
息子も小学校3年生になりました。
初めてのクラス替え。ちょうど喘息など、アレルギーもあって、新学期2日目は、行くのを嫌がり、ちょっと心配になったり。。
病院で、学校行ってもいいですよとのお答えを頂いたので、泣いて嫌がる息子を学校に。心が痛む~。でも、とにかく、学校行って、早くなじめるようにと、私も心を「くっ」を我慢して、連れて行きました。
そんなこんなの春・・。私にとって、実は春は苦手な季節なんです。

そんな「春苦手」気味の私に、追い討ちをかける状況がありました。
ついに、私も、「アレルギー性鼻炎」になってしまいました(-_-;) 
ちょうど5日前、不眠症気味の私なんですが、ほとんど眠れない日がありました。
そして翌日、これで眠れんかったらえらいこっちゃ・・と、睡眠導入剤を服用。心療内科で処方される薬ですが、たまに使用したりします。
そして翌朝、よくは寝たんでしょうが、今度は、自律神経の調子がゼッ不調(T_T)
激しい頭痛と嘔吐。とにかく、目の裏あたりがずきんずきんで、よろよろでお店に出て行きました。
そして翌日、今度は、くしゃみ!鼻水! 目がぼってり・・。なんやあ、これ・・・。

「さてはもしや!!??」
そうです、巷でよく聞く「花粉症」?
息子にはアレルギーがあります。 実家の妹にも、若干アレルギーがあります。でも、私はそういうものとは無縁やと思っていました。
風邪かアレルギーか、わかんないまま、翌日、近くの耳鼻咽喉科へ・・。
そして、診断結果は、「見てください、これ。アレルギー反応した細胞です」(スマイル)
にこやかな先生のお顔が優しく語りかけてくださいました(T_T)。

お陰で、そこの鼻吸入やら、お薬やらで、今は随分よくなりました。アレルギー、とだけで、なにに反応してるのかよくわかんないんですが、とにかく、アレルギーというのは怖いもんです。鼻炎なのになんでこんなに頭痛なんやっ!なんでこんなに食欲なくなるんやっ!丸い顔がますます腫れてまん丸やんっ!
とにかく、これが花粉がアレルゲンなら、春苦手原因がまたひとつ増えるわけです。
いやあ・・・。まいった・・(^_^.)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »