« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

ドメイン ピ~ンチ!

最近びびったこと・・。このホームページが開かない・・・。メール送受信ができない・・。
凍りついたのは言うまでもありません。
「な・な・なんでや~」
試しに私の携帯メールを パソコンに送ってみる。・・・・受け付けない・・。

やばい

菊水は、突然消えたに違いない・・そう、思われたら・・。

びびって、ホームページでお世話になってるKさんに電話。
調べてもらったらなんてことはありません。ドメイン更新の手続きができていなかっただけのこと・・。案内メールが、以前持っていたメールアドレスに行ってたみたいで、道理で届かないはずだ。しかし・・・

あせった

なにが焦ったかというと、ようはこの「wasyoku.net」というアドレスが 使えなくなる事・・。
ホームページアドレスからメールアドレス、すべてが「ぱあ」になりうる事がある・・と言われたことです。一旦契約を破棄したのですから そういうこともありうるわけです。
Kさんの連絡を首をながーくしてまち、その後の手続きは、いつも対応の遅い私にしたら、早かったですよ~。
んで、早速 使用できるようになったわけです。
その間3日。なんか大事なメールを送ってくださってて、メールが届かなかった方、そういう事情ですので、大変失礼致しました。無事 届きますのでどうぞ・・・。

なんやかんやで1月ももう終わり。もうすぐ2月。そして 春がやってきますね。
冬を名残惜しく感じる 今日この頃です。

無くしそうになって始めて感じるありがたさ。私は欲が深いのでしょうか・・・。
雪、見てないな・・今年。

2月は 降るかな・・・。

そういえばおととしの大晦日 大雪だったな・・。「つぶやき」にも書いたように覚えてる。
凍えながらのおせち詰め込み作業。
暖かい土地だから 無いものねだりなんでしょうね。
雪が見たいな・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

はまってるもの

毎年思うことだけど、1月入ったら、日々の流れが速いなあ~。
もう、1月も半ばすぎ、もう巷では、節分の恵方用巻寿司の宣伝であふれてますな。
あの習慣って、前からあったかな??私が無知なのか、この店に来て初めて知ったもんね。特定の方向向いて、笑いながら巻寿司の丸かじりって・・。
初めてしたときは、喉につまりそうだし、笑えるし、苦しかった思い出があります。
和食屋の女将がこんなこと言っていいのだろうか・・・・?
しかあし、しかし、巻き寿司の丸かじりは、やっぱしんどいですよねえ~。
なんか、変な話題でした。
ところで最近、というか、もう数ヶ月になるのですが、私のはまっているお菓子があります。

070114_214501_m コンビニにしか売ってない、「ミンティア」という、粒状の清涼菓子です。
ラムネっぽいけど、ラムネじゃない、向かって右手のほうが、基本のミンティアで、向かって左の方が、よりラムネっぽい「アクアスパーク」というソーダ味、他に、アップルやレモンなどあるのですが、今は「さくらんぼ味」のもあったりで、毎日バッグに5~6個持っています。
始まりは、清涼感が、ストレスにいいなどとか、そういう理由で、知人が教えてくれたのが、もう、今は手放せない状態。
私がこんなに 一つのものにはまるのも珍しいんですよ。
でも この右の青いミンティア、確かにいらいらしたり、さっぱりしたいときには、最適です。
50粒入っているのですが、あっという間になくなっちゃうんです・・。
よかったら試してください。ちょっとすっきりするかも・・・。
なんだかお菓子メーカーのまわしものみたいな内容になっちゃいました(-_-;)

| コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月12日 (金)

不思議な鳥さん

うちの近所に、「鶴亀公園」というところがある。長尾では、シンボル的な公園で、春は桜、初夏に菖蒲と、楽しめ、宮池という池が中にあるのだが、そこにはアヒルや鴨などがすいすい気持ちよさそうに泳いでる。内の息子もまだ幼稚園に入ってない頃、おじいちゃん、おばあちゃんにつれられて、アヒル達に、パンのみみを持ってよく遊びに行っていた。
先日、ふと寄った「鶴亀公園」で、たくさんの猫達を見た。黒猫が多かったのだが、ざっと数えてみると、8匹くらいいた。
本当は飼ってあげれたら一番いいんだろうけどそれもできず、こんど餌を持って遊びに行こうと思っていた。
なかなかいけなかったのだけど、ふと空いた時間、百均で餌を購入。「鶴亀公園」へゴー。
いました、いました、猫さん達の群れ。
キャットフードになれていないのか、なかなか食べようとしない猫もいる。
でも・・・・動物は癒されるな・・。人なつっこい猫達にすっかり心も優しくなれる・・。
するとそこに・・・・・。
「あのこ、なんて鳥?」
あひるや鴨たちは池にいる。一羽だけ、猫に混じって、こっちにやってくる。
猫と仲のいい鳥って・・?しかもこの鳥は一体何・・・?
Kori 水かきはある。ということは、泳げるのではないか?と推測される。
顔が赤い。鶏っぽいとこもある。
でもでも・・・みたことない~。
この鳥さんの名前をご存知の方、ぜひ、「掲示板」に書き込みください。
ここに直接コメントでもOKです。ぜひぜひ教えてください~。
気になって仕方ありません・・・。
とまあ、そういう息抜きもしつつ、1月も半ばです。早いな・・。
新しい小物紹介します。
当店の玄関にも使用しておりまして、よく、「なんてお香ですか?」と聞かれるんですが、
そのお香を、「三日月とうさぎ」で販売する事になりました。
Okou 京都 松栄堂さんの「堀川」というお香です。随分いろんなお香を試しましたが、このお香がしっくりしますし、甘い香りが、お客様にご好評です。
白檀をベースにしたこのお香、スティック型80本入り1575円です。
お求めやすい価格かな・・と思います。

今度は香炉です。やはり松栄堂さんの香炉2点。
Usagikouro やはり当店では定番のうさぎさん。背中から、お香の煙が出るようになってます。スティック型、コーン型両方いけます。
3675円です。

Ojizousankouro こんどはやはり女将の大好きなお地蔵さんです。柔和なお顔のお地蔵さんは、うちでも飾っとこうかな・・と思っています。
3675円


Onengaame
今度は雨のご紹介。新年のご挨拶用なので、まだこれからのときはぜひお土産に・・・。いのししさんの「金太郎飴」がつらつら並んでて、お子さんも喜ばれると思います。まとめ買いされる方も多いですよ。
180円
Youjiire 半月型の楊枝入れです。やはりかわいいイノシシさんが乗っています。
携帯用に、ちょっとおしゃれですね~
420円


Inosisi そのまんま、イノシシさんです。「さつまいも」みたいです(^_^.)
今年一年、ご自宅の玄関などに、飾ってあげてくださいね
限定1個です・・・・1575円



さあ、今回はたくさん小物の紹介が出来ました。
今年は小物に力を入れようと思っています。ほとんど女将の趣味の世界ですが(-_-;)
小物だけでも 覗いてみてくださいね

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 5日 (金)

家族の写真

今日から「三日月とうさぎ」営業開始。頑張らなくては・・・。
そうそうにたくさんのお客様の御来店、ありがたいですね。
改めて、今年も「三日月とうさぎ」、宜しくお願い申し上げます。

今日、ご予約に来てくださったお客様。初老の男性の方でした。
会合の後の会食とのことで、ご予約を頂く。
そのお客様がふと、こんな事をおっしゃった。
「ここは、お店は、前から変わってないですよね」
「はい、20年、変わってないですよ」
なんかあるのかなあと、ご来店の際の、お部屋の確認か、なにかかなと思っておりました。・・・・・お客様はおっしゃいます。
「実は昨年 親父を亡くしまして、15年位前、親父もいれて、家族でここで食事をしまして・・。その時、家族みんなで 写真を撮ったんです。その写真は大きく引き伸ばして、額にいれて家に飾っているんです・・。親父もその写真に写ってて・・・。店は変わってないのかなあ・・と思いまして・・」
そのお客様は、亡くなられたお父様との思い出に、もう一度、うちに来てみたいと、思って下さったようです。15年ぶりのご来店・・ということです。
「部屋、見せていただけますか?」
「どうぞ、どうぞ、変わってませんから」
お一人でお部屋に入ってらっしゃったお客様。暫くして、お部屋から出てこられたお顔は、
少しお寂しそうに見えました。
「変わってないですね・・・」

15年前はお元気だったお父様が、他界されたお寂しさが伝わってまいりました。

お店は、私や社長や、そういう内側の人間だけのものではないのだなと、つくづく感じる。
お客様はお店の中で、いろんな思い出を作ってゆかれる。

「無責任にできないよな・・・」ふと、そんな事を考える。

田舎の小さなお店だけど、一期一会。改めて思うひと時でした。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 4日 (木)

セッティング

もう、4日になりました。もうそろそろお正月気分も徐々に薄らいできたでしょうか。
菊水も元旦から営業しておりますが、3、4日が忙しさのピーク。おせち料理からずっと続いている忙しさに、調理場もかなり疲労がきてるはずですが、皆頑張ってくれています。
お正月は、少し人手もすくないので、私も店の掃除やらいろいろ、久しぶりにぼちぼちですが、頑張ってやっております。
久しぶりに2日の夜、3日の夜、お部屋のセッティングをいました。
掃除機をかけ、テーブルを磨き、お一人お一人の半月盆を置いていきます。グラス、箸置、お箸、蟹フォーク、茶碗蒸しスプーン、おしぼり置、いろいろな小物を置いていきます。
一人鍋のあるときは、コンロ、とんすい、れんげも置いていくので、結構手間がかかります。
最近は人任せのことが多かったのですが、お正月は人手不足なので、私がすることになりました。
実は私はこのセットが、どちらかといいますと嫌いではありません。
このセットが、実は「おもてなし」の第一歩になるわけです。
Zasiki_1

これは法事のセッティングです。


Toko1_1

ついでにお床掲載。お正月用の掛け軸 竹で作った水盤に、松、千両、百合などが飾られています。
おじいちゃんが 鏡餅を飾ってくれました。




Toko2

上のアップ

Mikadukizakka

ついでのついでに 三日月とうさぎの お正月用の小物が揃っています。
イノシシの置物は 結構かわいいですよ。
うさぎのミニ箸置きは群れになって(笑)います。

写真が続きました。今年は、「うさぎ」の小物を ぐーんと増やそうと思っています。
お楽しみに・・・・。

なんだか、話が途中で変わりました。ちょっとデジカメ買い換えて、写真をたくさん載せて
しまいました(-_-;) では~

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

かえるはかえる 牛は牛

あけましておめでとうございます。
本年も日本料理菊水、三日月とうさぎ、またまた、このサイトも、
宜しくお願い申し上げます<m(__)m>
さてお正月。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今年の目標なんか、たてたりするのでしょうか・・・。
今年は菊水、20周年を迎えます。やっと成人式ですね。
春の「吟醸の夕べ」あたりでは、記念イベントも兼ねて、お客様が楽しんで、
また、心に残るような、会を開催したいなあと、考えております。
今からぼちぼち考えていきたいなあと思っております。

昨年末のブログにも書き込みましたが、自分自身では、
やはり少しづつでも、前向きに、なっていければと思います。

人間の進歩ってなんでしょうね・・。人それぞれの価値観もあるでしょう。
私自身の進歩って・・・。
38歳にして、まだ開き直れない自分・・・。

最近息子に、本を読んでいます。寝る前の数分づつですが、読んでて結構、「う~ん」と
唸る事もあります。「イソップ童話」です。
子がえるが、池から草原に出て行きます。出て行ったところで、牛を見かけます。
初めて見る牛の大きさに子がえるはびっくり。
池に戻って、子がえるは牛の大きい事を母かえるに伝えます。
母かえるは、「これくらいかい?」と、おなかを膨らせていきます。「まだまだ大きい」という子がえるに、母かえるは「じゃあ、これくらい?」と、どんどんお腹を膨らませていって、最後にお腹がはじけてしまう・・・という物語です。う~ん、シュールだ・・。
要は、かえるが牛のまねをする事自体、無理なんだ、という事ですよね。
いくらお腹を膨らませたところで、かえるは、牛の大きさになれはしない。
分相応、という言葉があります。1年生の息子に、そんな言葉を言うのは、なんだか気が引けましたが、かえるはやっぱりかえるだし、牛はやっぱり牛。
私もどうあがいても、私。
ある友人がこういいました。
「開き直るって、自分の弱さを認めることだよ」
ここんところの私のキーワード「開き直り」・・。あーーーっ、頭が混乱。
小難しく考えるのも私。こんなところも、生涯つきあっていかなきゃ、いけないのだろうかな・・。
自分を再確認すること・・。自分を認めること・・。そして、開き直る事・・・。
正月から、またまた訳わかんない話になりました。
お正月らしく、お店の玄関の写真、貼っておきますね。
Genkan2007 Genkan2_2007

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »