« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月23日 (日)

大雨注意!

ここのところ大変な大雨ですね。被害の出ている地方もあるようで、お見舞い申し上げます。菊水の方では、お陰様で特に大きな被害も無く、無事、なんとか営業させて頂いております。昨日、今日は梅雨の晴れ間(梅雨、もうあけたのかしら)。蒸し暑い一日。愛兎の「ブラッキー」はぐったり・・。暑いよねえ(-_-;)。「三日月とうさぎ」のお客様も、「ホットコーヒー」から「アイスコーヒー」に変わってきてますね。しかしながら、「菊水」のお客様の、お酒の嗜好は、夏も冬も、あまり変わらないようです。宴会の初めは、「とりあえずビール」の場合がほとんどですが、日本酒に関しましては、「燗酒」のお好きな方、「冷酒」のお好きな方、これは季節を問いません。不思議なもんです。日本酒の品評会でも、各利酒の会でも、日本酒はほとんど冷酒(常温酒)です。うちの「吟醸の夕べ」も、よっぽどお客様のご要望が無い限り、冷酒でお出ししています。やはり日本酒そのままの味を利きたい時は、常温の酒になるのでしょうか・・。そこから、「これは○度位、冷やした方がいい」とか、「ぬる燗がおすすめ」とか、そういう事になります。まあ日本酒に限らずお酒は嗜好品。ご自分、ご自分の楽しみ方でいいでしょうね。日本酒の話で少々気になることがあります。よく、大型酒店さんなどで見受けられる「冷酒」ラベルの小瓶の日本酒。あれをみると、いつも疑問に思います。極端にいいますと、いつもご家庭で飲まれている日本酒を冷蔵庫で冷やしたら「冷酒」になります。燗にすれば「燗酒」になります。そもそも「冷酒」と称して、小瓶でわざわざ涼しげなラベルなど貼ってるのを見ますと、その日本酒自体、私には論外になるのです。日本酒は日本酒。冷酒などというラベルはおかしい訳です。旨い酒は、極端に言いますと、冷やしても、燗しても旨いものです。そういうラベルの酒に限って、原材料に「糖類」とか、「アミノ酸」などど、おおよそ日本酒の原材料とは関係のない表示があるんです!・・・っておっと、少々興奮してしまいました・・・。それこそさっき、お酒は嗜好品だと書いたばっかりなのに・・・。皆さんにとって、美味しければいいんです。ただ、菊水では、一本一本、確かな酒をと、一応、利酒師である以上、吟味させて頂いております。蒸し暑い日本の夏、日本料理には、冷たく冷やした日本酒が一番だと思っております。ぜひ、ご賞味いただければな・・と思っております。
そういえば、今日、以前勤めていた会社の先輩が、お店を訪れて下さいました。大変お世話になった先輩にも関わらず、随分ご無沙汰しておりました。あの頃は独身だった先輩も、奥様と、4人のお子さんと一緒。知らない間に子沢山になってたんですねー。とにかく、嬉しかったです。割合無口だったその先輩ですが、後輩、上司に至って、かなり信頼されていた方でした。口は悪いのですが、嘘の付けない性格で、いろんな状態に至り会社を退職しなければならなくなったときには、多くの人が、送別会に集まりました。懐かしい思い出です。たった6年しかいなかった会社ですが、いろんな事を学びました。社会人のいろはも教わりました。いい仲間にも恵まれました。いまではもう、年賀状だけのお付き合いの方もいらっしゃいますが、十数社した会社訪問。とにかく一番に私を認めてくれる会社に、会社の大小、待遇面の良し悪しは別にして、行こうと思って一番に内定を頂いた会社でした。先輩の姿を見た瞬間、いっぺんに過去にフィードバックした感覚になりました。とはいえ、かなり忙しい時間帯だったので、ほとんどお話も出来ず、帰られました。とにかく、思い出して下さったので、嬉しかったな。ご夫婦、子供さん、仲のよさそうなご家族でした。よかったな。
とまあ、日々いろいろ考えつつ(考えすぎる面もありますが・・)毎日過ごしております。はあ・・明日から子供のお弁当作りが一ヶ月以上続くんですね(:_;)。少々不眠症気味の近頃。明日の朝、大丈夫かなあ・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

気力と体力と時間が・・・

しかし暑いですね(-_-;)。ここのところ毎日35度位はあるでしょうね。最近は、「三日月とうさぎ」内で、エアコンのついている所にいますが、それでも汗がにじみます。菊水の仕事は、客室は勿論エアコンがあるので涼しいのですが、なんせ一歩外にでるとむっとする暑さ。配膳係は体力勝負。私も何枚もハンカチを使用しつつの仕事でした。皆さん、ご苦労様です。そうですね・・・もう夏なんだ・・。前回ちらっと告知しました「湯葉と豆腐の懐石膳」の準備をしなきゃ~いけません・・・。まずい・・。は、八月からにしましょう・・。言い訳ですが、ここのところ、本当に自分の時間がない。ほとんどない。んでもって、体が動かない・・頭が・・・。おっと失礼。お客様に言い訳をしてもいけません。楽しみにしていてくださいね。「三日月とうさぎ」のランチも、がらっと変える、と社長が言っておりました。開店以来8ヶ月。大変ご好評頂き、お店の玄関にたくさんのお客様にお待ちいただくこともある「うさぎ」の日替わりランチ。やはり和食の基本は季節感。日々の仕事に追われ追われ今まで参りました・・が、夏向けの、さっぱりしたものにしたいと思っております。「三日月とうさぎ」のメニューも、根本的にリニューアルしようと思っております。定番のメニューを減らして、季節ごとのスイーツをご提案できたらなあ・・。
そう、希望は多々あります。あとは私に、気力と体力と時間をくれえ~。
あと一つイベント情報。詳細はまだきまっておりません。「三日月とうさぎ」でのイベントです。この「つぶやき」でもしょっちゅう登場のS氏の出番です。
何度も言いますが、彼は、特殊能力の持ち主。気孔のように気を流したり、除霊までできます。現在彼は、お店の方はお休みしております。元来不思議な能力の持ち主の彼は感受性が強く、不特定多数のお客様との接客は、かなり大変だったことと思います。そこで、彼の本業と、現在女性に人気の「パワーストーン」と用いた企画。かなり珍しく、女性に楽しい企画になると思います。勿論、夏のさっぱりメニューもお付けいたします。私の方がわくわくしております。
元来「喜んでもらえたらそれでいい」的なS氏ですが、一番の患者、私が一番彼の能力を自覚しているつもりです。その力で、たくさんの方が幸せになれば、S氏も嬉しい、お客様も嬉しい、女将も満足。8月半ばと、8月後半に予定しております。詳細決まり次第、「最新情報」でお知らせしますね・・(「湯葉と豆腐の懐石」も・・)。
そして最後に気になってる事・・・。それは、「菊水だより」です。昨年初春に発行して、現在に至ります。今、会計カウンターの横には、VOL1~の「菊水だより」と置かせて頂いております。新しい順で、今の形にリニューアルした2つの号は、すべて無くなりました。その他の「菊水だより」も、ずんずん無くなっている状況です。こ、これは新しく発行しなくては・・。
気力と体力と時間をくれえ~(しつこい)。
そういいながら突っ走って、やっかいな病気になった私・・・。自重しながら、一歩づつ一歩づつ・・。どうもせっかちな私は、すぐ先走ります。一つづつ一つづつですね。
そういえばもうすぐ夏休み。小学校1年生の息子も小学校初めての夏休み。ただ今も放課後通ってる児童館に行く予定です。私も仕事ですし、近所に友達もいない息子にとっては、かえって友達のたくさんいる児童館のほうがいいかなとも思っています。またまたここで気になること二点。児童館は、勿論給食がありません(:_;)。必然的に手作りお弁当を毎朝作らなきゃいけないんです・・・。はあ・・そういえば、幼稚園での夏休みも、弁当持参で行ってたな・・。よく頑張ったな、私・・。もう一つ気になる点。ラジオ体操・・。これは夏休み中毎日ではありませんが、毎朝6時半には、少し離れた地域の集会場で行うとの事。おいおい、6時半つったら、今より1時間は早く起きなきゃいけないじゃないか・・(:_;)。とにかく「ポケモン映画」位しか、どこかに連れて行ってあげられないでしょう、夏休み。涼しい秋が待ち遠しい~。
それから最後に、先日お店に、かなりご年配のお客様がご来店頂きました。ご家族づれだったのですが、お帰りの際、お嫁さん(娘さん?)らしき人にご質問を頂戴しました。
「いかなご醤油」はありますか??・・・。ここのところ、この手のお質問をたくさん頂戴します。日経MJ,さぬき市ケーブルテレビ、NHKなど、取り上げられる機会も増えたり、店の看板にも、「いかなご醤油製造販売」と書いております。そんなこんなで、多いようです。
私・・「申し訳ございません、あいにく昨年の仕込み分は、全て売り切れてしまいました。今年の分は、秋口になると思います」と申し上げたところ、今度はその、ご年配の奥様からのお言葉。「私の若い頃、父が好きで買っていて、よう、秋茄子炊いて、食べさせてくれたんや。・・・その味が忘れられんでな。欲しかったけどしょうがないなあ・・」との事。私「秋茄子、いかなご醤油で炊いたら、おいしいんですか?」との言葉に、そのご婦人は、「そりゃあもう、美味しいってもんではないわあ~。忘れられんから・・」。日本の三大魚醤、昔はよく造られていた、そんな事実は頭では分かっていたものの、本当に讃岐の地で、そのご婦人のお父様のように、好きで、わざわざ購入して、秋茄子炊いて娘に食べさせていた人がいるんだ・・と実感して、私のように、「いかなご醤油」と知らない世代に知っていただく、という使命もさることながら、昔を懐かしんで召し上がってもらう・・というノスタルジックな思い出を、今によみがえさせる、というある意味大切な仕事もあるんだと、改めて実感した日でした。
近々、菊水のショッピングサイトもオープンします。現在もございますが、もっと本格的なものとなっております。今までの商品に加え、新商品も登場致します。ぜひこちらのほうもお楽しみに・・・・。
久しぶりで、長い長い「つぶやき」になりました。
夏は始まったばかり。お互い、体調には気をつけて、あまり頑張りすぎずに(^_^.)、暑い暑い夏、乗り切りましょう。では・・・(^_^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

人生の余裕

なんと前回から、一ヶ月も間を開けてしまいました。怠慢ですね、ごめんなさい。あれだけ毎日書けていた「つぶやき」、ただいまスランプの真っ最中です(-_-;)。日々、いろんな事があるけれど、なかなか文章にならない・・。ちょっと飛ばしすぎたかな・・と思っています・・。11月から、カフェ「三日月とうさぎ」をオープンし、菊水の方にはなかなか顔を出せない状態。もちろん凡人の私なので、あれもこれもとは出来ないのですが、気にはなっております。でも、言いだしっぺの「三日月とうさぎ」・・やはり今は、こちらのほうに、重きを置いて、やっていこうと思っています。
先々週位から、決算の帳簿付けに必死になっております。現在はほぼ出来上がってはおりますが、あと、ごぞごぞとやらなきゃいけないこともあって、元来、机にじっとしているのは苦手な性分、苦しんでおります(^_^.)。今年は、S氏が随分助けてくれました。夜中までパソコン入力など、頑張ってくれました。恩にきるよおS氏。しかし・・・苦手とはいえ、あれだけ溜め込んだらいけません。はやり日々のこつこつが、大事なんでしょう・・(無理や)。しかし・・・この話題は、昨年にも書いたような・・いやまて、一昨年も書いたような・・。進歩がありません。人間、反省が必要。今年こそはっ!・・・う~ん、どうだろう・・。商工会のS氏(またS氏?)からは、「きちんと経理の仕事はやってください。一番大事です!!」と叱られます。でもね、商工会のS氏、一番大事なのは、毎日来てくださってるお客様だよ・・。と、愚痴っても仕方ないですね。一応会社なので、経理の仕事も大事。そういえば、菊水もこの 6月で、丸々18年を迎えました。そして私がここに来て、9年過ぎたわけです。いろいろあった9年。長かったような、あっという間だったような・・。とにかく、20代も、会社では随分頑張ってた方だとは思いますが、自営業のところに来て、この30代は、毎日時間に追われたような毎日です。あっという間に38歳。自分の人生は、全部自己責任、なんて、かっこいいこと思って突っ走ってきた9年。女将としても、一人の人間としても、まだまだ余裕を持つまでには至っておりません。最近、そんなことをぼそぼそ、考えております。「余裕」って、なにを指すんでしょうね。「時間」かな・・「お金」かな・・すべてひっくるめての事でしょうか。「うさぎ」にも、いろんなお客様がいらっしゃいます。私より、お年が上の方が多いようですが、お客様のお顔を見ながら、皆さんの持ってらっしゃる「余裕」を、探します。拝顔すればするほど、皆さん、私より余裕がありそうに思います。ひがんでるんでしょうかねえ・・(-_-;)。息が切れそうな毎日。やはり休養も必要なんでしょうね。
最後にご案内。毎年ご好評頂いております、「湯葉と豆腐づくし懐石」、今年も7月後半から8月いっぱい、やらせていただきます。お昼膳の形態も少々変えようと思っております。またご案内させていただきますので、お楽しみに・・・。今月は頑張って書き込みしますね。また、寄ってくださいませ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »